CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode



<< バカボンさんお勧めのお粥屋 | main | LINE 繋がらずで小姐は死活問題! >>
これ飲んだ事有る?
0





    月額 1.080円で同時に3台接続出来るVPNが登場!
    PC、携帯、タブレットの3台を同時にVPN接続!


    JUGEMテーマ:上海日式カラオケ
     
    月曜の深夜にバカボンさんに合流した時の事です。

    お粥をご馳走になったばかりかお土産まで頂いちゃいました。


    バカさん「コレ見た事有る?」

    私   「初めて見ました」

    Lちゃん「甘くて美味しいよ」

    C子  「いいちこ?」

    Lちゃん「そう、甘い柚子味いいちこ」


     水虫・爪水虫でお悩みの方に
     水虫アッサリ追放宣言!
     2〜3週間で完全に撃退できるそうです。


    私とC子が興味津々の顔をしていると


    バカさん「あげるよ!」

    C子  「ラッキー!」

    横から手を出してちゃっかり貰ってしまった!(汗)

    すみません、しつけが出来ていなくて・・・

    遠慮無し、田舎娘丸出し!(恥)


    iichiko BAR (ゆずリキュール)

    画像クリックで拡大


    私   「いくらするんですか?」

    バカさん「L子の店で850元」

    私   「えっ、1万4千円ですか、高っけー!」(驚)

    バカさん「梅酒の950元といい勝負だよな」

    私   「カルフールだったら70元くらいですかね?」

    バカさん「KTV専用かもよ、外には出回って無いかもよ!」

    私   「だったらプレミア物じゃないですか!」

    O先輩 「日式KTV用のインチキかもよ!」

    バカさん「本当に いいちこ かどうかも怪しいぜ!」

    O先輩 「ニセモノ以下かもな」(爆)


    これがインチキだったら、かなり大掛かりな詐欺ですね!(笑)


     飲んだ翌朝もスッキリと目覚めたい方に!
     協和発酵バイオのオルニチン
     お酒や疲れを翌日に残さない為に!



    三和酒類株式会社とビンに書かれています。

    画像クリックで拡大

    生産国: 日本 とステッカーに書いてあります。

    アルコール度数 12%

    内容量 500ml


    普通に1人一本は飲めます。

    小姐が売上げを作るには最適の酒ですね!

    恐らくインセンティヴも高額なんだろうなあ・・

    なんて余計な事を気にしている私は小っちゃいですね!(汗)


    「むしろインチキを楽しめ!」と応援してくれる方はポチッと!
    「今さら何言ってんの?」と呆れた方も今後の修行に期待で・・
        ↓        ↓
     にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  

    まともな情報のブログなら >>> 中国関連ブログランキングへ

    中国のナイトライフ情報は >>> にほんブログ村 大人の生活ブログ 中国・中華圏ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ





    | これ知ってる? | 02:18 | comments(2) | - |
    コメント
    あQ様
    コメントありがとうございます。
    iichiko BAR は日本でも売っているのですね!
    インチキ酒ではない事が分かり一安心?です。(笑)
    それにしても 800円程度の酒がKTVでは850元(14,000円)になるとは・・(驚)
    せめて本物である事を祈るばかりです。

    残念ながら私はお酒の事は良く分かりません。
    但し、森伊蔵だけはJALの機内で2本(往復1本づつ)買って、1本は自分で飲み、1本はオークションで売った事があります。
    封を開けた瞬間の素晴らしい香りに驚いたような記憶があります。
    酒の分からない私にも「森伊蔵」の味わいは普通の焼酎とは別物でした。(驚)

    それと、機内販売3,000円で買った焼酎が 12,000円で落札され驚愕した事、だったら「2本とも売れば良かった」と後悔した事を覚えています。(笑)

    | 管理人 | 2014/07/03 12:39 PM |
    先ほど帰宅いたしました。チョイと飲みすぎますた。(笑)
    >iichiko BAR (ゆずリキュール)
    http://www.iichiko.co.jp/comp/products/index.php?action=list&sub_cat_id=4
    あまり見かけませんが、日本でも売られているようです。
    本物のようですが、わたしゃ知らないですねー。(笑)
    この会社、こっちが本命ですから〜↓
    http://www.iichiko.co.jp/comp/products/index.php

    その昔、外圧でウイスキーの関税が下がり、代わりに庶民のお酒「焼酎」が値上がりし市民権を得た、不思議なお酒。まあ、日本人に合っていたと言う事なんでしょうな。
    私が若い頃、飲み屋ではウイスキー一辺倒でしたが、いつの間にか焼酎のボトルに代わりました。(笑)
    http://hiraki.seesaa.net/article/282380481.html
    でも、日本人は意外と焼酎のことを知らない。
    元々は、中国の「白酒」が起源と言われる。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%85%92_(%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E9%85%92)
    日本に渡来して産地の特産品を原料にして造られた。芋・麦・米・蕎麦は長年新規参入が出来なかったので、色々な原材料の焼酎が存在する。
    プレミアム焼酎なんていうのも登場し、幻の焼酎なんて呼ばれ高値で売られております。
    http://www.heart-y.ne.jp/masaya/premium/
    ご存知の焼酎がございましたか?(笑)

    焼酎は、開封しなければ、ほぼ常温で腐りませんのでコレクションに最適。わたしゃ200本ほど並べて喜んでおります。数年置いてから飲んだ方がまろやかになります。因みに、日本酒も同じで数年置いた方は美味いのですが、−3℃で保存する必要が有り、一般人向けでは御座いません。わたしゃ冷蔵庫を3台専用に使って保存しております。(バカw)

    最後に、私の愛飲酒(焼酎)をご披露いたしますね。(笑)
    http://koshinokanbai.co.jp/product_07.html
    http://www.honkaku-shouchu.net/buy_ohkuchi/kai.html
    http://www.kirishima.co.jp/products/imo/aka-kirishima.html
    見つけると、迷わず購入します。(爆)
    おやすみなさい。
    | あQ | 2014/07/03 3:27 AM |
    コメントする